初心者におすすめ!セクキャバで使えるトーク術や話題

コツ

今回は、セクキャバで使えるトーク術や話題について紹介します。
セクキャバだから、おっぱい揉んだり、吸ったり、キスしたりするだけでしょと思ったそこのあなたそれは勿体ないですよ。
エッチなサービスが付いているだけで、お酒を飲んで女の子とトークすることには変わりないです。

女の子と話すのが苦手、口下手だから話すのが苦手という人もトーク術についても紹介しますので一緒にチェックしていきましょう。

トークで使える話題

まず、女の子とどんな会話をしたらいいか分からない人におすすめの話題を紹介します。
以下のような話題が、トークをする時にオススメです。

スポーツ
好きなアーティストや芸能人
地元のグルメやオシャレなカフェの話
順になぜいいのを説明します。

スポーツの話題についてですがこれに関しては好きな子は好きだし興味はない子は興味がない分野ですが自分がスポーツをやっていただとか見るのは好きだよという子が多かったりするので盛り上がること間違いなしです。
プロ野球やサッカー、テニスなど日本でメジャースポーツとなっている話題を振ってみるのがいいでしょう。
喜びを共有できる話題は、トークをしていて楽しいものです。
理想は、同じチームを応援していてというのがいいですがライバルチームを応援していたとしてもそのスポーツがあった時にラインなどの連絡先を交換していればお店にいる時以外でもリアルタイムで話題を共有することができて繋がりを深めることができるので話題としてもってこいです。

お店に通って、仲良くなっていけばもしかしたら一緒にスポーツ観戦デートに行けるチャンスがあるかもしれませんよ。
次に話題としてオススメなのは、芸能人やアーティストの話です。
これも、その子がどんな男や理想の女性像を掲げているのかを間接的にリサーチすることができるのでオススメです。
女の子は、他人の恋路いわゆる恋バナを好む傾向にあるので芸能人の○○が○○と結婚した、付き合っているなどのゴシップは大好きな子が多いです。

特にアーティストについては、自分の性格と歌詞が似ているなど主観的に見て自分を当てはめる傾向にあるので性格が似ているな、合いそうだなという女の子と好きなアーティストが一緒だと嬉しい気持ちになりますよね。
そのアーティストの歌の歌詞、生い立ちやライフスタイルなど話を掘り下げていくことでその子はどんな考え方を持っているのかということも読み取ることができるのでいい話題だと思います。
これに付いても、お店に通っているうちに仲が良くなっていけば「ライブ一緒に見に行こうよ!」となる可能性もゼロではないので積極的に話題として使ってみてはどうでしょうか?
そして、これは一番オススメなのですが好きな料理店やオシャレなカフェについてのトークです。

「駅前にオシャレやお店が出来たって知ってる?」何気ないトークから、会話は始まります。
女の子は、可愛い物に目がないです。
インスタ映えを好みます。

常にオシャレな物にアンテナを立ててリサーチしているので知らない情報を接客中に得られたら嬉しいですよね。
女の子の好みをしることで、その話題から店外デートの約束に繋がる可能性だって十分にあると思います。

トークで避けたい話題

では次に、女の子とトークをする時にこれだけはしてはいけない話について紹介します。

女の子と仲良くなりし、相手のことを知りたいと思う気持ちは十分わかります。
ですが、トークをする上でするべきではない話題につていてまとめました。
お店の女の子の悪口
政治や経済の話

自分の武勇伝を語る
プライベートすぎる話
まず、お店の女の子の悪口これは絶対に話題にしない方がいいです。
指名している女の子がいたりしたら絶対にやめましょう。

同じ職場で働く同僚のことを、悪く言われたら気分はよくないですよね?
それに、もし悪口を言い合っているところを同じ職場の女の子に見られたりしたらお店の雰囲気も悪くなりかねません。
悪口を言うと、自分の株も下がることになるので話題に挙げないのがベストです。
次に、政治や経済の話もNGです。

酒が入った場で、これからの日本の未来が心配だなんて深刻な話を真剣に話されても対応に困りますよね。
キスしたり、おっぱい触ったりしてはっちゃける場所なので女の子から話題を振られない限り自分からこの話をするのは控えましょう。
そして、一番やってはいけないことは自分の武勇伝を語る(自慢話をする)ことです。
聞かれてもいないのに、学歴がどうだとかスポーツで全国大会に出たとか凄い国家資格を持っているなんてことを語られても何も楽しくないですよね?

自分を女の子にアピールしたいのは分かりますが聞かれたら答える程度が懸命です。
その時に、実はすごい人だったんだってなった方が印象はいいですよね?
最後に、プライベートすぎる話をNGです。
これも人によるとは思いますが、初対面であったりあまりその人のことを知らないのにプライベートなこと(住んでいるところ、彼氏の有無、経験人数、前職は?)などをズカズカ聞かれたらどう思いますか女の子に興味を持つことはいいことですが相手が嫌がっているのに何度もしつこく聴いたりすることは避けましょう。
それが原因で、嫌われてしまったら場合によっては「あのお客さんはNGで」と来店しても隣に付いてくれなくなる可能性もあります。
ですので、深く立ち入るようなプライベートな話題は避けましょう。
仲が良くなってきて、心を開いてくれるようになれば自然と話題に出るようになると思うのでその時を待ちましょう。

トークが苦手な人でも使えるテクニック

とはいえ、お客さんとしてお店に行く人全員が話上手で聞き上手という訳ではないですよね。
ならば、口下手だけど女の子と楽しくトークをして自分の好感度を上げるための方法について紹介します。
女の子の話をしっかりと聞く
話をする時は相手の目を見る
相槌をしっかりと打つ
話を遮らないよう気を付ける
では、順に解説していきます。

話をすることが苦手ならば、女の子がする話を親身になって聴きましょう。
口下手で話題を振ることができないのならば、接客をしてくれる女の子がする話を聞くことで相手に誠意を伝えましょう。
口下手なのに、無理をして思ってもいないことを言ってしまい相手を傷つけてしまうよりよっぽどマシだし相手をしることだってできます。
次に、相手が話いる時はしっかり目を見て相槌を時折打つこれを心がけましょう。

聞き上手に徹するということは、相手のことを理解するということです。
あなたが、話をしている時に話を聞いている人が明後日の方向を聞いていたり目線を合わせずスマホをいじっていたりゲームなどをしていたりしたらどう思いますか?
「話に興味がないのかな?」と思いますよね。

話をするのが苦手ならば、まず話をしくれている相手の顔をしっかりとみて話を聞いていて同調できるところではアクションを起こしてしっかりと相手にアピールしましょう。
最後に、話を遮らないよう注意ですが女の子が話をしていて口下手なあなたでも共感できてそれに対して頷ける意見を言えるという話題に出会う時がきっと来ると思います。
そうなった時に、今ままでは聞くことに徹していたのに話の腰を折ることで折角盛り上がってきていたのに雰囲気をぶち壊してしまっては台無しです。
なので、聴きに徹していた場合は話題がここで終わりかなということをしっかり確認して自分の意見を述べるようにしましょう。

これらの立ち回りをすることで、話題を振るのが苦手な人でも楽しくセクキャバでトークが出来ると思うので是非実践してみて下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、セクキャバでのトーク術やいい話題、避けたい話題について紹介しました。

相手を知るということは、コミュニケーションです。
会話することで、相手が何を考えているのかどんなことに興味があるのかということを知ることでお互い心を開いて会話することができるかもしれません。
セクキャバの女の子と仲良くなって、ゆくゆくはデートをしたいと思う人は是非実践してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました