セクキャバをより一層楽しむセクキャバ嬢の褒め方とは?

コツ

皆さんは「セクキャバをもっと楽しみたい!」と思われたことはありませか?
確かにセクキャバに行って可愛い女の子とエッチなお酒を飲むだけでも十分に楽しいでしょう。
しかし、「どうせ同じお金を払うんならもっと楽しい方が良いじゃん!」と思うのは僕だけではないはずです。

さらには「もっとエッチなお楽しみ」も出来ちゃう可能性もありますしね!
では、セクキャバをもっと楽しむために何をすればいいのか?
結論から書いちゃいますと、、「セクキャバ嬢を上手く褒めて仲良くなれ」ということです。
そこで今回はセクキャバ嬢を上手く褒める為にはどうしたらいいのか?

を具体的に書いていきます。

セクキャバではどんなことをして楽しめばいいのか?

まず、基本的な事ですが、「セクキャバでは何をして楽しめばいいのか?」
をご存知でしょうか?
おっぱいを触りながらお酒を楽しむ」そうです。
確かにその通りですが、さらにセクキャバを楽しむには「セクキャバ嬢とお店に気にいられる必要がある」でしょう。

つまり、「きちんとルールの中」でセクキャバを楽しまなければいけません。
大体の流れとしては「入店」→「ボーイさんに案内される」→「女の子がやってくる」→「女の子と雑談」→「お酒を飲みながらお触りを楽しむ」→「おっぱい揉み放題」→「女の子とさらに仲良くなって連絡先交換などをしてお別れ」の流れです。
この時に「大切なルール」がいくつかあります。
「ボーイさんには紳士的な対応をする」
「女の子にお触りする時にNGな部分には触らない」そして、「雑談で女の子を褒めること」です。
ただ、事項でも書いていきますが「あからさまに褒めちぎる」のはNGです。
あくまで、「女の子が褒めてもらいたいこと」をうまく掴んで褒めていったり、共感してあげるのが望まれるでしょう。

とにかくセクキャバ嬢を上手く褒めることが大切

とにかくセクキャバ嬢は上手く褒めましょう。
「え?上手くってどういうこと?」と皆さんなられましたか?

そうこの「上手く褒める」というのは神がかり的に難しい事なのです。
そもそも「男である僕達」が女の子の本当の気持ちなど分かるはずがないでしょう。
そこで一つだけ女の子を褒める時のコツを教えるとするのであれば「容姿を褒めちぎることだけではなく、話に共感してあげよう」ということが言えます。
セクキャバ嬢は仕事柄「容姿を褒められることにバツグンに慣れています。」
上手く共感する。
これが女の子を褒める時に絶大な力を発揮するでしょう。
セクキャバ嬢を褒めることで何があるのか?

というと、、「お店で決められたサービス以上のサービス」を受けることが出来るかもしれません。
もちろん、それは「嬢やお店」からかなりの信頼を得ることが大前提となるので頑張って通い続ける必要はあるでしょう。
セクキャバ嬢は「上手く褒めること」がとても大切です。

心の中を褒めるとセクキャバ嬢は弱い

セクキャバ嬢は「男性から褒められること」に非常に慣れています。
基本的にセクキャバに行って嬢を褒めない男性はいないでしょう。
それは「自分にだけはもっとエッチなサービスをしてほしい」と思うからです。
ぶっちゃけあなたもそうですよね?

ということは、「他の人と同じ褒め方」をしても嬢の心に響かないのは明白です。
では、どうすればいいのか?
まずは、「他の人と同じ様に容姿を褒める」から始めます。
そしてもっと「身体の部分を褒めながら」、私生活の話をしましょう。

例えば「綺麗な指だね?」とか、聞いてみるとかしながら話を膨らませていくのです。
その時に嬢が笑ってくれるようだったら「笑顔がめっちゃいいね!!」とかノリよく話してみましょう。
もし、ネイルやスキンケアにも拘っているようだったらその辺りも話すきっかけに使ってみればいいと思います。

そして最後に「○○ちゃん、めっちゃ話しやすくて好きだわー。」と好意があることをさりげなく伝えましょう。
「何だか、〇〇ちゃんとは気が合いそうだなー。」というのもいいでしょう。

セクキャバ嬢は「価値観が合いそう」と感じる男性に好意を持ってくれ易いです。
嬢の身体の事や容姿の事ばかりを褒めても全く心に響かないので注意が必要でしょう。

見た目のきれいさや可愛さだけを褒めるのは要注意

前述しましたように「見た目のキレイさ」だけしか褒められないようではセクキャバ嬢と仲良くなることはなかなか難しいです。

セクキャバ嬢のことを「かわいい」といって口説き落とそうとする男性は星の数ほどいます。
もちろん「かわいいね」とか「綺麗だね」という言葉は必要ですが、それだけではダメという事が言いたいのです。
もし仮に、「○○ちゃんってめっちゃかわいいよね。」と言って会話をしたら嬢の本音としては「あーー、はいはい分かった分かった」となるのが普通です。

考えても見てください、毎日何十人もの男性から同じ台詞ばかり言われるのですから嫌になるのも無理はありません。
とにかく、「会話のきっかけは容姿の事を褒めてもOK」ですが、段々と他の部分に話を膨らませるようにしましょう。
そうすると逆に嬢の方からあなたに質問を沢山してくれるかもしれません。
嬢は、「話すのがとても上手い」ですから彼女のペースに流されてしまっても問題ないでしょう。

そうやって会話をする中で「今日は〇〇ちゃんでマジ良かったよ、こんなに楽しいセクキャバ初めてだわ。」とか言ってみれば嬢も全然違うリアクションをしてくれること間違いなしです。

趣味なんかを聞きだしたりして嬢がどんな女の子なのかを知ろう

もう一つセクキャバ嬢を褒めるのに使えるのが「趣味」などのプライベートな話でしょう。

例えば「どんなところに買い物に行くのか?」とか「今までどんなところに行ってみた?」とか、あなたが遠くから出張でそのお店に行っている場合なんかは「あなたの地元の話」をしてもいいですし、「嬢の地元の話」を聞きだしてもいいかもしれません。
その土地にしかない「方言」や「食べ物」の話をすると、意外と盛り上がりやすいものです。

その流れできっとあなたは「本当にこの女の子素敵で話しやすいなー。」と感じることが出来るでしょう。
そんな流れで「場内指名」を入れたり、追加のドリンクを頼んだりしてあげればいいのです。
嬢の心理としては「このお客さん、凄く話しやすいし私の事もちゃんと聞いてくれる。さらに指名まで入れてくれるなんて、もう一気に上顧客にランクインかも、」と感じるかも?
とにかく「あなたの話をする」のではなく、なるべく嬢に気を使って、「セクキャバでわざわざしなくてもいい会話を続けていけばいいでしょう。
先に自分の趣味の話しをしてわざと「嬢に話しやすい雰囲気」を作ってみるのも面白いかもしれませんね。

セクキャバ嬢を上手く褒めることでさらに楽しめる!

というわけで今回はセクキャバ嬢を上手く褒めてより一層セクキャバを楽しむ方法を解説してきました。
今回書いた内容はすでに「当たり前の事」で「誰もが知っていること」かもしれません。
しかし、「実際にセクキャバにいって女の子を口説いてみる」ことをしない限りなかなか身につくものではないでしょう。
嬢によっても、お店の方針によっても「どんな会話がいいのか?」は微妙に変わってきます。
あなたが上手く嬢を褒めることで「本当に店外デートをしてくれて」あなただけのエッチなサービスを受けられる可能性も段々と上がってくるかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました