セクキャバで王様ゲームは楽しめるのか?

風俗情報

セクキャバではお馴染みの「王様ゲーム」。
本当にセクキャバで王様ゲームは楽しめるのでしょうか?
今回はその「セクキャバでの王様ゲームをどうすれば楽しめるのか?どんなことに注意すればいいのか?」を具体的に書いてきました。
結論から言うと、「セクキャバでの王様ゲームは楽しいけれど時間にも注意しようね!」ということです。
セクキャバで可愛い女の子と王様ゲームで盛り上がるのはめちゃくちゃ楽しい!だからこそ、、あっという間に過ぎる時間を無駄にしないようにしましょう。

セクキャバではどの流れで王様ゲームするのか?

セクキャバの流れとしては「入店」→「時間を伝えて女の子を選ぶ」→「席に案内されて女の子が来る」→「体をお触りしながらお酒を楽しむ」・・の流れが普通です。
ただ、今回は「セクキャバで王様ゲームを楽しもう!」ということなので、「一人で来店した時と同じ流れ」では王様ゲームになりません。

どのタイミングで王様ゲームをするのでしょうか?
ちなみに恐らく、セクキャバで「王様ゲームをしよう」というノリになっている時は2次会の場だったり3次会の場だったりすることが殆どでしょう。
その場合はもう「準備時間」はいりません。
ノリノリで酔いも回っているので席について「大盛り上がりのまま」王様ゲームをスタートしましょう。

ただ、「先にちょっと一杯飲んでエンジンを温める」という考え方もアリです。
もし、王様ゲームをすると自分が可愛いと思って選んだ女の子の体を独り占めできるのはこの「最初の時間」しか無くなってしまうので先にすこーしだけゆっくりした後に「王様ゲームしちゃう?」と振ってみるのもいいでしょう!

一人の来店時には王様ゲームは出来ない

当たり前の話ですが、「一人で来店した時には王様ゲームは出来ない」です。
嬢とマンツーマンで二人きりの場合にそんな提案をする男はいません。
あくまで団体グループで来店した時のみ王様ゲームをしましょう。
基本的には6人程度は最低限欲しいので友人3人か会社の同僚3人以上と来店した時にのみ王様ゲームを楽しむことが出来ます。

例えば「あなた一人で来店した時」に何かできる面白いゲームは無いのでしょうか?
それは「黒ひげ危機一髪」などのカップル同士で出来るようなシンプルゲームがおすすめです。

王様になったらどんな命令を出せるのか?

皆さんは「王様ゲームのルール」をご存知でしょうか?

王様ゲームはまずカードやクジを引きます。
そのカードやクジにはそれぞれ「番号」と「王様」が書かれていて、「王様」に当たった人が当たりです。
「命令を出せます」。
それではセクキャバで王様ゲームをする時にはどんな命令を出すのがおすすめなのでしょうか?

例えば「1番が4番のズボンの上からイチモツをなでまわす」とか、「2番が5番の後ろから股間で突きまくる」などの「ちょっと過激な物にする」のがいいでしょう。
セクキャバでは「上半身へのアプローチ」は基本誰でも出来ます。
おっぱいを触るのもOKですから、なるべく、「法律の範囲内でできる下半身アプローチ」が面白いでしょう。
ただ、もちろんですが「3番と4番がディープなキスをする」なんてのも面白いです。

指令を出されて人が「男と女」であるとは限りませんしね。
セクキャバで王様になった場合は「ちょっと過激な命令」を出してみるといいでしょう。

とにかく王様ゲームでは「時間を気にしよう」

セクキャバで王様ゲームをするにあたって一番気にしなければいけないのは「時間」です。

王様ゲームをするとあっという間に時間は経ってしまいます。
セクキャバの1セットは大体50分になっています。
しかも王様ゲームをしようとして来店している時間はきっとかなり「遅い時間」の可能性が高い。
ということは、「50分辺りの料金もかなり高くなっている可能性」もあります。

大体相場が7000円~10000円程度でしょうから、50分間「全然エッチなことが出来なかったら」なくなく延長をしなければいけないこともあります。
もちろん、資金的に余裕があればどんどん延長をして時間の限り遊びまくればいいのですが、電車の時間や次の日の仕事の事を考えると、「あまり長くはいられない」という人もいるでしょう。
セクキャバでは「楽しさのあまり」あっという間に時間が経ちます。
特に王様ゲームなんて盛り上がる物をすると加速度的に時間がたつものです。

それだけを頭の片隅に置いて王様ゲームを楽しむといいでしょう。

セクキャバではかなりエッチな王様ゲームが楽しめる

というわけで今回は「セクキャバで王様ゲームを楽しめるのか?」について記事を書いてきました。

セクキャバではそれはそれは「エッチで楽しい王様ゲーム」が出来ます。
普段絶対に出来ないような事も簡単に出来ちゃいますが、とにかく時間を良く気にして遊ぶことが大切でしょう。
あっという間に数時間経ってしまい、帰る方法が無くなってしまわないようにしたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました