初心者必見!セクキャバで楽しむいろんなキス!!

コツ

セクキャバというと、おっぱいを揉んだり、舐めたり、吸ったりというイメージが強いと思います。
そこで、今回はセクキャバで出来るキスの楽しみ方ということでいろんな角度からキスについて紹介したいと思います。
おっぱいを触り飽きたけど、新しい楽しみ方ないかなセクキャバが初めてだし女の子とキスをしたことがなくてどう楽しんだらいいのか分からないという人は必見です。

遊びに行く前に、チェックしてみて下さいね。

できるキスの種類!

おっぱいを揉むこと以外に、セクキャバで出来ることそれはキスです。
ではどんなキスがすることができるのかについてですが以下のようなキスが出来ます。

フレンチキス
ディープキス
ベロチュー
大きく分けると、3つのキスが出来ます。

1つ目は、フレンチキスです。
フレンチキスは、唇と唇を合わせて離し合わせては離しを繰り返す一般的なキスです。
海外でのあいさつ代わりのキスやよく新婚さんがただいま、おかえりのキスとして使うあれです。
薄く唇をあてることで、お互いの唇の厚みであったり体温を感じることが出来るのでムードを高めるために盛り上げる時に使うキスです。
おっぱいを触る前に、お互いの気持ちを確かめる時に使えます。

2つ目は、ディープキスです。
ディープキスは、ある程度時間がたってお酒も入ってきておっぱいを舐めたり、揉んだり、吸ったりした後にするキスでフレンチキスとは違い抱擁をする時間が長いのが特徴です。
長時間キスをすることで、性欲はマックスに達するでしょう。
右手は乳首、左手は女の子頭を支える形で顔を見ながら長く熱いキスをする。
この時注意したいのは、ディープキスをしている時に目を開けて相手をみつめたり相手を見ないで明後日の方向を見つめたりするのはやめましょう。
折角、いい雰囲気を作り出しているのに台無しです。

女の子によっては、「目を閉じてよ」と注意されることもあります。

目を閉じることで、直接女の子の肉体を見るのではなく頭で創造することでエロさが増します。
セクキャバが暗くなっているのは女の子の化粧の厚さをカバーするだけではなく女の子との雰囲気を楽しむ為に設定されているものなので雰囲気を存分に楽しみましょう。

3つ目は、ベロチューです。
ベロチューとはディープキスの延長で唇と唇を長時間あてながらお互いの舌と舌を絡ませ唾液を交換する最強にエロいキスです。

ただし注意が必要です。
女の子によってはディープキスまではokだがベロチューはNGという子も中にはいます。
唾液を絡ますということと、激しいキスなのでそこまではしたくないという女の子もいます。
なので、ベロチューをする時は一言「舌を入れていいかな?」と聞いてあげましょう。
何も聞かないで、自然の流れで行こうとした時に女の子に一度ですがビンタを喰らったことがあります。
なので、ベロチューをする時は十分に注意しましょう。
キスにも、いろんな種類があります。

ここでは紹介しきれなかったものもあるので、気になった人は調べてみましょう。
女の子が嫌がる行為をした場合、出入り禁止NG客として認定されることもあるので十分注意しましょう。

キスは禁止やプションで可能

続いて、キスについてのルールや注意事項ですがお店の形態によってはキスが禁止というお店もあるので店内入店する前にどこまでokなのか確認をしましょう。

確認を怠って、禁止行為をした場合注意だけで済めばいいですが強制退店+出入り禁止になる可能性もあるので十分に注意しましょう。
そして、お店としてはokをしているのですがセット料金におっぱいを揉むことはおろかキスが含まれていない場合もあるのです。
その場合は、女の子に直接交渉してフレンチキスは1000円、ディープキスは3000円など追加で料金を払うことになります。
難易度が違うことによって金額は変わってきます。

相場は上に挙げたようなものが多いですが中には吹っ掛けてくる女の子もいるので事前交渉はしっかりしましょうね。
大体は、現金で事前払いなのですがお店によっては後払いで思っていたより高額を請求されたということも起こりうるのでぼったくりに注意することは忘れずに、スキを見せたら負けです。
ぼったくりに在った場合でも、セクキャバ内での出来事は民事事件という扱いになるので詐欺事件としても立件することができず警察は民事不介入の為誰も助けてくれません。
トラブルになることを事前に防ぐという意味でも、事前確認は忘れないように必ずしましょう。

キスを使った楽しいゲーム

次に紹介するのは、キスを使った楽しいゲームです。
合コンなどである王様ゲームでよくあるゲームからセクキャバ独自のゲームについて紹介します。
どんなゲームがあるかというと
ポッキーゲーム
マシュマロ・氷をがぶりんちょ!
ハチミツ舐めて楽しもう!
の3つです。

1つ目は、ポッキーゲームです。
これは、王様ゲームなどでよく使うポッキーを加えてお互いがパックマンのように端と端からポッキーを食べていきキスをするかしないかの所でポッキーを折ってしまった方が負けというシンプルなゲームですね。
何回もなしていくと、面白みに欠けてくるというのが欠点でしょうか。
セクキャバなので、キスをするかしないかではなくそのままキスをしてしまうのが一般的の流れなので少し面白みに欠けるかなと思ってしまう人もいるかも?

2つ目は、マシュマロ・氷をがぶりんちょです。
このゲームも、ポッキーゲームとやることは殆ど一緒なのですがドキドキ感が増します。
お互いの唇と唇の間に氷とマシュマロを挟んでゲームはスタートです。
氷の場合は、滑るのでお互いの口からすり抜けるかもしくは片方の人の口の中に吸い込まれてキスを交わすことになるのでポッキーに比べてキスをするタイミングが予想しづらいのが利点です。
いつ来るか分からないキスという歓喜の瞬間を体感するのにはもってこいのゲームです。
セクキャバ初心者の人なら、盛り上がること間違いなし。

3つ目ですが、ハチミツ舐めて楽しもうです。
このゲームはどんなものかというと、お互いの口の周りにハチミツを塗って時間を決めてディープキスをしながら口の周りについたハチミツをいかに綺麗にするかというもので負けた方は、歌や一発芸などの罰ゲームをするというルールを付けたりするとよりゲームを楽しむことができます。

客も、女の子も罰ゲームは恥ずかしいのでしたくないということでディープキスをするのですがその舌には力がお互い激しく入りいつものディープキスよりも過激でエロい気持ちになること間違いなしです。
ここで紹介したゲームですが、ゲーム系で楽しむお店でやった物なのでハッスル系のお店などではプレイ不可能という場合もあります。
事前に、ゲームがokなのかどうかということは電話や店外にいるボーイさんに確認しましょう。

キスをする前には事前準備をお忘れなく

いくらセクキャバで、自分がお客さんだからと言って下準備をしないでお店に行くというのは辞めましょう。
初めてのお店や、通いなれているお店なら尚更です。
もしあなたが、お店で働く女の子でお客さんとして来た人の口が臭かったりしたらどう思いますか?
横に付きたくないし、嫌なお客さんだなと思いますよね?

そう思われない為に、セクキャバに行く前にしておきたい事前準備についてまとめました。
歯をしっかり磨いて行く!
ブレスケアをしていく
香水や制汗剤で匂い対策
ラーメンや餃子などはNG
以上の4点を特に気を付けましょう。
順に説明します。

1つ目は、歯をしっかり磨いて行くこと!「当たり前だろ?」と思うかもしれないですがその当たり前が出来てない人が多いです。
キスしたり、乳首を舐めたり会話をするわけなので一社会人のマナーとして人と会う時の最低限のエチケットは守りたいですね。
取引先の人と会う時や、お客さんとの約束で会う時にあなたはどうしますか?
身なりを整えて、歯を磨いて気持ちよくお客さまをお迎えしますよね?

そういうことです。
女の子と接する時も一緒で、ファッションやエチケットで手を抜く人は嫌われます。
自分の所についた時は、楽しませてあげるよくらいの心の余裕が欲しいですよね。
容姿などを気にしているのであれば、そえは二の次です。

最低限のエチケットが出来なければ、相手にもしてもらえないし嫌われてしまい最悪の場合接客NGを出されることもあります。

2つ目は、ブレスケアなどをしましょう。
歯を磨いて安心してはダメです。
セクキャバの場合、飲み会に行った後の2件目又は食事の後に行くというのが殆どです。

一人で行く場合は、自由にコントロールができますが団体で行く場合わがままは言えないですよね。
そうなった時に、匂いのキツイ物を食べた後に急に行くという事にもなりかねません。
そうなった時に、女の子に嫌な思いをさせない為にもブレスケアを携帯して対応できる体制を作っておきましょう。

3つ目は、制汗剤や香水で体臭対策をしましょう。
セクキャバは、キャバクラに比べて体と体が触れ合い密着することが多いです。
そうなってくると、女の子が気になるのは何だと思いますか?
それは、体臭です。
夏の暑い日に、汗だくだくで来たお客さんと態々密着してイチャイチャしたくないですよね?

臭いばかりか、汗の匂いが衣装について他のお客さんと接客する時に嫌な思いをさせることにもなりかねないです。
そういう思いをさせない為にも、客であるあなた自身が気配りをするべきです。
キスをしておっぱいを触って楽しむには雰囲気と環境づくりをしたいですよね。
シャワーを浴びてから、お店に遊びに行くというのがベストの対策ではありますがそれが出来ない場合は制汗剤を振ったり香水を振って大人の色気を出すように心がけましょう。
いい匂いがする方が、女の子も接客しやすいし横についていても楽しいはずです。
常連として通うようになる可能性だってあるので、男としての身だしなみをしっかりしましょう。

4つ目は、お店に行く前の食べ物に気を付けることです。
ブレスケアや、制汗剤、香水などをして匂いに気を使っても口臭でニンニクの匂いがしたりしたら台無しです。
付き合いで、お店に行く前に仕方なく食べに行かなければならない場合は別ですが一人で夕食を済ませてその後に行くということは避けましょう。
前述で挙げた通り、客商売なので匂いが付くのは禁物ですし強烈なにおいがする人を接客したいと思うことはまずありません。
こちらが気を付けることで、相手に誠意を見せることで女の子からの評価が上がります。
何度も、常連として通うようになった場合あなたのことよく思うようになり外で店外デートができるなんてこともあるかもしれないです。

たかが、キスだろと思わず相手のことを考えて接することができるように努力しましょう。
自分を身が行けば、ゆくゆくは実生活にも生きてくると思うので。

キスをして最後までやりたくなったら?

セクキャバに行っていて、キスをしたりしてムラムラして性行為を最後までしたくなったりということがありますよね。

そういう時は、セクキャバに行った後にヘルスやソープなりに遊びに行って性欲を解消することをおすすめします。
あくまで、セクキャバはおっぱいを触ったり、舐めたり、揉んだり、キスしたりする場所です。
風俗の中でも、セックスの前の前座をする場所です。
本番行為や抜き行為はお店のルールで禁止になっているところが殆どです。

それらがバレた場合、お店の女の子及び客であるあなたに強制退店と罰金の両方が科されることがあるので絶対にやめましょう。
罰金を払うなんて正直勿体ないです。
その払う罰金ぐらいの額があれば高級なソープランドへ遊びにいくことですら可能です。
ムラムラ来たとしても、変な気を起こさずその場を後にしましょう

おっぱいを揉んで、キスをして性欲を高めたりするそれがセクキャバというお店なので。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は、セクキャバでのキスから楽しむ方法について紹介しました。
マナーを守って綺麗に遊ぶ。
それが、風俗です。
キスをするだけだと思わず相手である女の子のことも考えられる大人の男性になりましょうね。
努力をしたり、身だしなみに力を入れることで実生活にも繋がります。

素敵な女性と出会うチャンスだって生まれるかもしれません。
ただ楽しむだけではなく、セクキャバから何かを得るくらいの気もいで遊びに行ってみるのも悪くないのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました